HOME > 放課後美術部とは

立川市子ども未来センター美術部をつくります。
小学生〜大学生までが部員になれます。

放課後の時間を共有して、美術でつながります。

社会で活躍するアーティストと小学生~大学生(児童・学生)が、放課後の時間と場所を美術を通して共有し、語らい、恊働することで、さまざまな立場の人とコミュニケーションする機会をつくります。

学校が終わった放課後の時間に、いっしょに美術を楽しんでみませんか?
普段の学校の「図画工作」や「美術」のように成績などありません。
アーティストの考え方にふれて、「こんな見方があったんだ!」を体験しましょう。


社会で活躍するアーティストが部長となり
学校の授業や生活ではできない体験をする。

アーティストが部長となってプログラムを主導することで、学校ではできないダイナミックな共同制作をしたり、「考えること」「話し合うこと」「鑑賞すること」など、さまざまな観点から美術・芸術をとらえることを知り、多様な価値観に触れるきっかけづくりにします。

image8.jpgimage7.jpgimage1.jpg